南阿佐ヶ谷〜超人気店・とんかつ成蔵のとんかつを実食レポート!

超人気店のとんかつ成蔵!予約方法や食べてみた感想を紹介します〜

皆さん!

突然ですが、とんかつの超人気有名店が南阿佐ヶ谷にあるのをご存知でしょうか?

食べログでもTOP1000選出の星3.87の高評価店。

完全予約制のお店でなかなか予約も取りづらいのですが、たまたま平日のお昼に予約が取れたので初めて訪問してきました!

あまりにも美味しくて皆さんに紹介したく、記事にしていきたいと思います!

とんかつ成蔵とは?

店名は成蔵。読み方は「なりくら」です。

とんかつの専門店。

以前は高田馬場に店舗を構えて、行列必須の超人気店です。

しかしながら2019年3月に閉店。

そして同年7月に南阿佐ヶ谷で移転オープンとなりました!

元々、高田馬場の店舗は朝早くから並んで整理券を取得して食べるというシステムだったのですが、南阿佐ヶ谷の店舗に関しては完全予約制とのこと。

その為、予約さえ取れれば並ばずに済むという画期的システムに変更されました〜!!

高田馬場はこれまで断念していて一度も行ったことがありませんでしたが、完全予約制となったということで予約取得に挑戦して新しくオープンした南阿佐ヶ谷のお店に行くこととなりました。

高田馬場のお店は4月より元々成蔵にいたスタッフにより「なりくら」としてお店が続いているようですが行列は以前より少なくなっているようです。

予約は時間制のため、自分の指定というよりも何時の回という時間指定方法です。

とんかつ成蔵南阿佐ヶ谷の予約方法は?

成蔵の予約方法は下記のOMAKASEサイトからのみとなります。

予約サイトOMAKASE

1席予約をするごとに390円の手数料が発生します。

予約可能スケジュールは次のようなサイクル

毎月25日くらいに翌月の前半分の来店予約

毎月10日くらいに当月の後半分の来店予約

サイト上からの予約のみとのことなので、直接店舗へ行ったり電話注文は不可となります。

また、来店ルールも厳しいの要注意です。

ルール

①12才未満のお子様連れの来店は不可

②予約確定後の人数変更はNG

③時間厳守!15分以上遅刻するとキャンセル扱いとなります

④間違えて高田馬場へ来店されてしまった場合もキャンセル扱いとなります

⑤単品のみの注文不可。1人につき1コースを注文必須

⑥予約者本人が必ず来店すること

⑦支払いは現金のみ

時間はかなり厳しいので交通状況などはきちんと確認した方が良いでしょう。

とんかつ成蔵南阿佐ヶ谷の当日の流れは?

予約当日は、店内には入らずに予約時間までに店前で待機しておきます。

時間になると店内からスタッフさんが出てきます。

順番に予約者の名前をスタッフにお伝えします。

全員の受付が終わったあとメニューが1組ずつ配布されてメニューの説明を受けます。

説明と言ってもその時の仕入れ状況や売り切れ状況の説明です。

その時点で注文不可な物は伝えられますのでそれ以外で注文します。

注文が決まった方から店員さんにメニューをお伝えしていくという流れです。

そして、注文が終わったあとは前のグループの席が空いた順に店内へ案内されていきます。

とんかつ成蔵のメニューは?

とんかつ成蔵は先にあげたように、1人1コースの注文が必須です。

コースと言っても定食と考えた方がいいです。

メニューは下記です。

◎ TOKYO−X

・特ロースかつ180g 4980円

・シャ豚ブリアンかつ2個120g 4780円

・リブロースかつ 200g 5580円

・シャ豚ブリアンかつ3個180g 5780円

・単品ヒレカツ  35g  1枚 880円

◎雪室熟成豚・岩中豚(SPF)

・特ロースかつ180g 3980円

・シャ豚ブリアンかつ2個120g 3980円

・リブロースかつ 200g 4780円

・シャ豚ブリアンかつ3個180g 4780円

・単品ヒレカツ  35g  1枚 750円

◎単品メニュー

・メンチかつ 1個 580円

・ささみかつ 1個 580円

・エビフライ 1本 780円

・特ミルフィーユかつ 1個 880円

・自家製ポテトサラダ 380円

・単品ご飯、単品豚汁 各300円

※定食のご飯と豚汁のお代わりはプラス180円でできます。

一番人気はTOKYO-Xのお肉のようです!

今回私たちが訪問した時は、残念ながら岩中豚の入荷は無しとのこと。

そして入荷量の兼ね合いなのかTOKYO-Xのシャ豚ブリアンの3個は注文不可とのことでした。

とんかつ成蔵で実際に注文したメニューは?

2人で訪問した私たちはTOKYO-Xと雪室熟成豚から1つずつ注文しました。

私は雪室熟成豚のシャ豚ブリアンかつの2個!

店内に案内された後は比較的すぐに料理が運ばれてきましたよ!

待ちに待ったシャ豚ブリアンかつ!

それがこちらです。

s

どうでしょうかー?

私は初め見た時、衣の色が白いことにびっくり!

普通とんかつと言えば、こんがりきつね色をイメージしていましたから。

でも成蔵で出てきたのは色が薄め!!

使用している衣は低糖質で、低温でじっくりと揚げることで焦げ目がつかないのにサクサクと軽い口当たりのとんかつが出来上がるそうです。

実際にとんかつを食べた後も全然脂っこくないの!

そしてシャ豚ブリアンのお肉を見てください!

中は少し赤身がかって、お肉の旨味がギュギュっと濃縮されています。

女性の私でも美味しすぎて2個はあっという間に食べてしまいましたよ!!!!

本当に美味しい〜

こんなにさっぱりとしてしつこくないとんかつ初めて。

本当に美味しい〜><!!

一方で注文したもう一品はTOKYO-Xのシャ豚ブリアンかつ!

それがこちら!見た目はあんまり変わらないけど・・・

一番人気メニューだそうです。そりゃあそうだよねぁ。

こっちのがジューシー!だけどやっぱり重たい脂じゃないからとても食べやすいしお肉が本当に美味しい。

TOKYO-Xの豚肉を初めて食べたけどこれが幻の豚と言われる貴重な豚さんの味なのね。

んー何度も言うけど美味しい!!!

よくこれが食べられたなぁ〜

TOKYO-Xの豚肉はとにかく甘みが強い。こんなに美味しい豚肉があるなんてとびっくりでした。

この他に単品で串カツも注文できたので1本注文しました!

串カツはネギも挟まっていて、使われている肉は雪室熟成豚のヒレを使用しているのだそうです!これも美味しかったぁ〜

 

リッチなお昼だけどこれだけの値段でも納得です。

これは並んででも食べたいに決まってますね。

とんかつ成蔵のアクセスは?

南阿佐ヶ谷駅から徒歩で6分ほどの距離に店舗はあります。

自宅兼店舗なのでしょうか?

Googleマップに頼りお店に着くと、完全なる住宅街。

大通りから30秒程歩いたところにありました。

外観がこちら

普通のお家みたいでしょ。

成蔵の横のピンクの豚が可愛い( ^ω^ )

私たちは車で行きましたが、徒歩5分程の距離くらいのコインパーキングに停めて店舗まで歩いて行きましたよ!

アクセスマップはこちら

駅から徒歩圏内ですし、アクセスはそこまで悪くないと思います!

まとめ

今回紹介したとんかつ成蔵さん。間違いなく人生No1のとんかつでした。

こんなに軽くて、周りの衣も全部食べたくなるようなとんかつは初めてです!

そして、何より使用している豚肉がとっても美味しかったです。

次はTOKYO-Xのシャ豚ブリアンを実食してみたいです。

せっかく予約制になったんだから、是非機会があれば皆さんも行ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です